ビジュアルプログラミング言語『Scratch』

毎月第4土曜日開催の ICT LABO for Kids は、子どもたちが自分で考え、工夫し、学ぶ環境を提供することを目的としています。
パソコン教室のように決められた課題やカリキュラムはありません。
ただ「興味はあるけど何をしていいのかわからない」ということもあると思いますので、子どもたちの発想のヒントになりそうなものをいろいろと用意しています。

添付の画像はその一つ『Scratch』です。
子ども向けのビジュアルプログラミング言語で、ブロックを組み合わせることでプログラムを作っていきます。
NHKで放送されている「Why!?プログラミング」という番組でも取り上げられているので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
プログラミング教育では一番多く採用されています。

こう見えてなかなか奥が深く、簡単なゲームやロボットなどを動かすプログラムも作れます。
無料で使えるので、気軽に始められると思います(^-^)

ICT LABO