2019年1月31日 アマゴの放流が行われました

 2月1日に渓流釣りが解禁されるのに合わせて、長良川中央漁業協同組合が、長良川本流や支流などで、アマゴの成魚を放流しました。
 美濃市片知の県動物愛護センター近くの片知川では、同漁協下牧支部の役員など15人が、体長18~20センチのアマゴ約130キロを川に放ちました。
 同漁協の小林参事は「今年は水が少なくて少し心配だが、十分に釣りを楽しんでいただけると思う。」と話していました。
 アマゴ釣りを楽しむには、長良川中央漁業組合で交付される遊漁証が必要です。
 詳しくは長良川中央漁業組合(0575-33-1203)まで。

美濃市広報ページ