2018年12月5日 高齢者暮らしの安全キャンペーンを行いました

 市内の民生委員児童委員が、ひとり暮らしの高齢者と75歳以上の高齢者世帯を訪問し、消費者トラブル、防犯、交通安全等を呼びかけました。
 これは、近年、高齢者の交通事故に加え、高齢者を狙った犯罪、消費者トラブルが多発している状況を踏まえ、これらの事故や犯罪から身を守る意識を高めようと、民生委員児童委員で組織される協議会が毎年実施しているものです。
 この日は、御手洗地区の民生委員がひとり暮らしの高齢者に「消費者トラブルが多く発生しているので、気をつけてください」と声をかけながら、暮らしの安全ガイドブックを手渡しました。

美濃市広報ページ