2018年12月4日 全国大会出場者激励会・報告会が行われました

 全国大会出場を決めた児童・生徒の激励会と報告会が、美濃市防災中央コミュニティセンターで開催されました。
 今回は、ソフトボール・剣道・ラグビー・バトントワリング・マーチングバンドの全国大会に出場する小学生1人、中学生1人、高校生4人が出席し、市および市体育協会の代表から激励を受けました。
 武藤美濃市長は「日ごろの成果を発揮して、全国に美濃市をアピールしてきてください」と激励すると、選手たちは「金賞をとれるように頑張りたい」や「自分のやってきたことに自信をもって、ひとつでも上を目指して頑張りたい」など、大会への意気込みを語りました。
 また、8月に行われた空手道の全国大会において県立岐阜商業高校の辻さんと堀さんが団体組手5位入賞を果たしたという結果が報告されました。

美濃市広報ページ