2018年11月13日 美濃小学校児童が芋掘り体験をしました

2018年11月13日 美濃小学校児童が芋掘り体験をしました

 美濃市志摩の畑で、美濃小学校2年生の児童56人が、美濃市シルバー人材センターのメンバー10人に教わりながら、サツマイモ掘りに挑戦しました。

 これは、美濃市シルバー人材センターの会員有志で組織されている「焼きいも部会」が、地域の子どもに土に触れる体験をしてもらおうと、6月の苗植えと今回の芋掘りを児童と一緒に行っているものです。

 この日、児童たちは素手やスコップを使って芋の周りの土を一生懸命掘り、約100キロのサツマイモを収穫しました。顔より大きい芋がとれると、「大きい!」「すごい!」と歓声が上がりました。

 収穫したサツマイモは、児童が一つずつ持ち帰ったほか、焼きいも部会が美濃和紙の里ウォーキング大会で焼きいもにして振る舞われたり、道の駅などで販売したりする予定です。

About 美濃市広報ページ