2015年3月13日 長良川マウンテンバイクチャレンジin洲原が開催されました

 美濃市保木脇の横持八幡神社前の長良川河川敷で13日、長良川マウンテンバイクチャレンジin洲原が開催され、市内外から、遠くは京都から集まった21チームが河川敷に設置したコースを走りました。
これは、洲原公民館運営委員会が、自転車を活用したまちづくりの一環として、地域活性化を目的に開催しているイベント。今年は、昨年のタイムトライアルから、家族や友達と力を合わせて決められた時間を走る耐久レースとなりました。
 チャレンジするコースは、長良川河川敷に設置された約500メートルのコースで、急斜面やなだらかなアップダウンがあります。
 1時間耐久には8チームが、2時間耐久には13チームがエントリーし、午前10時からスタート。「がんばれー」の声援や「もう選手交代か!」との声がかかる中、早春の河原を激走していました。

mktadmin
info@mkt-system.jp