2018年8月11日 ひまわり迷路オープニングセレモニーが行われました

 洲原地域ふれあいセンター近くの洲原ひまわりの里で11日、ひまわり迷路のオープニングセレモニーが開催され、多くの人たちでにぎわいました。

 この迷路は、地元の有志で構成される団体「元気モリモリ洲原村」が2012年から、休耕田約1600㎡を活用して、毎年整備しているものです。

 セレモニーでは、清泰保育園の園児がひまわり畑の前で元気いっぱいに鼓笛と踊りを披露しました。

 また、セレモニー後には魔女などに扮(ふん)した子どもや大人が、ほうきにまたがってジャンプした写真を撮影し、ヒマワリ畑の上を飛んでいるかのような写真を撮る魔女コンテストも行われました。

美濃市広報ページ