2018年8月8日 ウタガキ・美濃「うだつ笑劇場」が開催されました

 8月8日が「ハハハ」という笑い声の語呂合わせから「笑いの日」といわれていることにちなみ、この日、ウタガキ・美濃「うだつ笑劇場」が、美濃市泉町の吉田工房で開催されました。

 これは、市民が芸術文化に親しんでもらうことや観光客の増加による地域活性化を目指して、NPO法人四つ葉のコウゾが開催するものです。

 この日のステージは、平成24年に美濃市に住みます芸人として地域を盛り上げた、吉本興業所属の芸人「三ツ星ジョージ」のネタで幕を開け、その後お笑いコンビの「しずる」がショートコントを多数披露。会場内は笑いの渦に包まれました。

 最後には芸人のサインなどのプレゼントをかけてじゃんけん大会が行われ、来場者は芸人たちとの交流を楽しみました。

美濃市広報ページ