2018年6月19日 美濃中学校で少年非行防止タウンミーティングが行われました

 美濃市千畝町の美濃中学校で、少年非行防止タウンミーティングが行われ、2年生110人が「インターネット・携帯電話の使い方、情報モラルについて」をテーマに討論しました。これは、岐阜県警から少年の健全育成を図るため委嘱されている少年警察ボランティアと中学生とが意見交流することで、規範意識を高め、非行の防止につなげることを目的としています。

 生徒たちは、SNSの写真投稿に潜む危険や恐怖についてのDVDを視聴した後、各グループに分かれて、DVDの感想を発表し、少年警察ボランティアの方も交えて、今後事件に巻き込まれないようにどうしていくかを話し合いました。

 このタウンミーティングは、2学期に中有知小学校と牧谷小学校、美濃小学校でも行われる予定です。

美濃市広報ページ