2018年5月31日 下牧こども園で絵てがみ教室が行われました

 美濃市長瀬の下牧こども園で、絵てがみ教室が行われました。これは、同園が地域住民との交流を目的に行う活動の一環です。

 この日、年長児10人がタケノコやサヤエンドウ、アジサイを題材にした絵てがみに挑戦。園児たちはボランティアグループ「NTT OB たわら会」の古田さんのアドバイスを聞きながら、ハガキやA4サイズの紙いっぱいにクレヨンで力強く描きました。

 古田さんは「なかなか野菜などに触れる機会はないので、ただ見るだけでなく、めくったり分解したりして観察しながら描いてもらうのも目的としています」と話しました。

 今回出来上がった作品は、園内に展示される予定です。

美濃市広報ページ