2016年1月31日 アマゴの放流が行われました

 2月1日に渓流釣りが解禁されるのに合わせて、長良川中央漁業協同組合が中濃管内の長良川本流や支流など約20カ所で、アマゴの成魚を放流しました。
 放流されたのは体長22~23センチほどのアマゴ計約1000kg。
 美濃市前野の長良川右岸では、同組合員5人が、元気なアマゴ約70kg、1000匹を川に放ちました。
 放流をした同組合員は「小ぶりだが、病気もなく生育はよい」と話していました。
 アマゴの漁業期間は9月30日までとなっており、長良川中央漁業組合で交付される遊漁証が必要です。(中学生以下無料)
 詳しくは長良川中央漁業組合までお問い合わせください。0575-33-1203

mktadmin
info@mkt-system.jp